構造 > 使用建材

使用建材

アットハウジングこだわりの建材

強度に優れた構造材、エンジニアリングウッド・ハイブリッドビームを使用

寸法精度が高く狂いが少ないので、天然木に対し、1.5倍以上の強度性能を実現。
またノンホルマリンのため、身体にも優しい。

土台にヒバ材を使用でシロアリ薬剤未使用が可能

ヒバ・檜には腐朽菌に対する抵抗力を備えた『ヒノキチオール』と呼ばれる物質の含有量が多く、材の優れた耐久性に関与しています。
ヒバ材を使用した土台は、素材自体が含有する天然のヒノキチオールと天然のフェノール化合物によってシロアリ・カビを寄せ付けず、防腐効果も非常に高いため、薬剤を使用する必要がありません。もちろん人体には全くの無害で、環境にとても優しいものです。

『耐震・耐火・遮音』構造床、グリーンベース30

環境に優しい、高性能で多機能な厚さ30mmの構造床を使用。グリーンベース30は、床倍率:2.4倍(*)と耐震性に優れ、また遮音吸音性・断熱材にも優れている多機能な素材です。
※1820×910サイズの試験体を用いての評価になります。

フルベース基礎

足下から支えるため150mm厚のコンクリート打ちで強度と防湿性を保ちます。
※軟弱地盤は適切な方法で補強します。

特徴